スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杖道地区講習会

皆さんこんにちは! 寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?
今回は1月14日、15日に開催された杖道地区講習会に参加してきました。

1日目の開会式は10時だったため、9:00に駅に集合し江戸川区スポーツセンターに向かいました。
開会式が終わると、基本12本の解説があり、
その後は段別に分かれて講師の先生に教えて頂くという流れでした。
一級・初段の講師であったM先生はとても気品のある方で、
杖を取り出す姿があまりにも優雅で私と同期のHさんはうっとりしてしまいました。
段別の講習では細かいところまで見て頂けるので
いつも以上に真剣に杖を振りました。(いつも真剣ですけどね! )
お昼休憩に入る直前にはなんと講師のM先生と、
我々明治大学杖道部OBであり、いつも指導してくださっているM先輩がお知り合いだという衝撃事実が判明しました。
普段はM先輩に指導して頂いているということを伝えると、
講師のM先生が「いい先生に教わっているね」とおっしゃってくださり、ちょっと誇らしくなりました。

2日目は1日目よりも30分開始が早かったので、起きるのが非常に辛かったです。
それもそのはず、私が家を出た時まだ空には星が..….。
2日目はすぐに段別に分かれての講習でした。
一級・初段の部屋ではこの日は主に相対動作と型の稽古をしました。
相対動作の説明の際に講師の先生にお手伝いとして使って頂き、
緊張のせいか普段よりも手汗が多めに出てしまい思うように杖が滑りませんでしたが、
何とかやり遂げ、さらに体外打を褒めて頂きました。
午前、午後の講習が終わると最後に閉会式があり、それも終わると皆さん帰路に着かれました。

私は去年も参加したのですが、大勢の参加者の方々と杖道をする機会は滅多にないので、
とても刺激を受けました。
また、同じ段の方々とも交流が出来てとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
テスト期間でしたが参加出来て本当に良かったです。
この講習会で学んだことを今後の練習にも活かしていきたいと思います。
って、あれっ...テストって何のことでしょうか...?


主将 文学部2年 飯山奈津子
スポンサーサイト

稽古始め

私は、1月8日の千葉県剣道連盟杖道部会の稽古始めに参加させていただきました。
午前9時に千葉駅集合ということで、冬休みの間ぐだぐだな生活をしていた私ですが、
この日は早寝早起きに成功し、無事に集合時間に間に合いました。

道場に着き、道着に着替えてから試練が待っていました。
そうです!皆さんお分かりのように、この時期の床の上を裸足で稽古するのは、
足の裏が冷たくなりとても大変でした。
しかしM先輩の「こんなのは冷たいうちに入らないよ!」という言葉に皆影響され、
自然と足の裏が気にならなくなりました。

稽古内容としては、基本の技(本手打~体外打)までの確認の後、
段ごとに分かれ、それぞれで形の練習を行いました。
午前の練習の後、弁当が用意されていたので食事会にも参加させていただきました。
普段ご一緒することのない人と稽古や会話をすることができ、新鮮で充実していました。

PS 今週の金曜日にある六、七段審査会を受ける方々は合格できるよう頑張ってください!

総合数理学部3年 中根

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

昨年は多くの方々にお世話になりました。
また、大会、演武会などの行事に参加させて頂き、部員一同多くの実りがあった年でした。

今年はさらに飛躍の年になるよう精進していきますので何卒よろしくお願い申し上げます。


杖道部2017年主将 文学部2年 飯山奈津子

平成28年度後期納会・年間総括

先日にあった後期納会で幹部交代を行いまして、12月で我々の代は引退となりました。
納会にお集まり頂いたOBの先輩方や4年生の先輩方はお越しいただきありがとうございました。
納会では、新主将のIと同期のS君が一発ギャグとショートコントを行い爆笑をさらいました。
彼らの度胸とギャグセンスには深く感服いたします。

今年はここ数年では一番、行事の多い代となりました。
去年の行事は、東京都大会、全日本大会、昇段審査、講習会程度だったと記憶していますが、
今年はそれに加え後輩の企画してくれた新歓の演武にはじまり、
金沢工業大学古武道演武会、全日本学生古武道連盟大会、
合気道ふれあい塾様主催の各種武道演武会、筑波山神社奉納武道会や野田市での合同の稽古会など
沢山の行事に参加させていただきました。お誘いいただきました皆様、本当にありがとうございました。
また、OBの先輩方の飲み会にも今年は3回も誘っていただいて、
杖道部や居合道白鷺会のOBの皆様とも交流を深めることができました。

自分が主将で中心となって普段の練習や事務、多くの行事をこなす中で、沢山の方々にお世話になりました。
まず、今の杖道部の土壌を作ってくださり様々なアドバイスや相談に乗ってくださった先輩方をはじめ、
いつもご指導いただいている師範や外部の先生方、支えてくれた他の幹部や同期たち、
後輩には本当に感謝の念がたえません。
特に1つ上の直近の先輩方と副将・主務をしてくれたS君がいなければ今の杖道部はなかったと思います。
本当にお世話になりました。

杖道部だけでなく外部の沢山の方々にも支えられて今年も一年乗り切ることができました。
幹部の代は代わりますが、まだまだこれからも努力して参りますので
引き続き明治大学杖道部をよろしくお願いいたします。

明治大学杖道部 2016年主将
商学部3年 柏木鴻介

筑波山神社奉納武道会

2016年もあっという間に終わりに近づき、いよいよ師走となりました。
寒暖差のある日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、さる12月3日、杖道部は茨城県筑波山神社の奉納武道会に参加させて頂きました。
ここは神道夢想流の流祖、夢想権之助師が武術の修験場とされたと言われ、
杖道とは非常に縁のある場所です。
私たち杖道部からは5名が参加しました。

朝8時、守谷駅に集合した私たちはOBの先輩方の車に分乗し、筑波山へ向かいます。
着替えを済ませ、本殿に参拝した後、奉納演武が始まりました。
杖道部員達は初めての奉納演武にやや緊張しつつも無事演武を終えました。

演武の後、お昼は近くのお食事屋さんで頂きました。天ぷらとそばが美味しかったです。
お昼を頂いた後、筑波山に登り、短いながらも思い思いの時間を過ごし、午後は不動堂へと向かいます。

不動堂は、天道流の流祖である斎藤伝鬼坊が祀られている場所です。
緊張も少し解け、夕暮れの空の下、その日2度目の演武を終えました。
朝から忙しい1日でしたが、演武の余韻を噛みしめつつ、帰路につきました。

師範の先生方の演武、珍しい流派や、社会人の方々の演武を間近で見ることができ、
部員各々大変勉強になった1日でした。
これからもさらに日々精進して参りたいと思います。

最後になりましたが、このような素晴らしい行事を主催して下さった日本杖道会の皆様、
及び関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

法学部2年 勝部奈都子
筑波山神社

検索フォーム

プロフィール

明治大学杖道部

Author:明治大学杖道部
こんにちは、明治大学体同連杖道部です。
少人数ではありますが上下関係も緩めで部員皆の仲が良く、
また歴史ある部なので卒業生の方々とも睦まやかに練習に励んでいます。
ホームページはこちら

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。