2017年度夏合宿 in 片品村【前編】

肌寒い夏にも、秋の気配が近づいてまいりました。
大学の夏休みが終わり、少し寂しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私たち杖道部は、9月16日から19日まで、群馬県片品村で3泊4日の夏合宿を実施しました。
片品村は福島県、新潟県の県境に接し、東京から約180㎞北に位置します。
大半の部員が初めて訪れる片品村で杖道修行スタートです。

1日目、東京はあいにくの曇りでした。
しかし電車に大きな遅延もなく、皆無事に上越線沼田駅に集合しました。
片品村はそこから車で一時間程です。
ここまでで最低でも2時間以上かかっている部員を出迎えたのは、360度の自然、自然、そして自然。
都内ではなかなか見ることのできない豊かな緑にしばし癒され、お昼を頂き、いよいよ稽古スタートです。


2017年度夏合宿1


初日は基本動作、太刀使い、形を稽古しました。
メリハリのついた稽古で気持ち良い汗を流しました。
美味しい夕食の後は花火をすることに。
三連休中に丁度日本を直撃する台風18号のせいで、
晴れる夜は1日目しかないかもしれないと宿の方に教えられ、急遽決定しました。


2017年度夏合宿2


川の近くでする花火はまさに青春。とても楽しかったです。
ここで合宿1日目は終了です。


2017年度夏合宿5


2日目は朝からあいにくの雨模様です。
暗い雨雲を吹き飛ばすような気合で稽古をしました。
午前は相対動作、形を主に練習しました。
午前練習が終わる頃には、私たちの気合が天まで届いたのか、雨は止んでいました。


2017年度夏合宿3


お昼の焼き鳥丼を頂いた後、午後の稽古が始まりました。
打ち込み、形を主に稽古しました。
打ち込みは合宿恒例となりつつある、攻めの打ち込みです。
30本×6セットは、ぬるま湯につかった現代人である私たちの筋肉を苦しめます。
このメニューを考えた主将も、終わる頃にはどことなく元気がありませんでした


2017年度夏合宿4


2日目の夜は部員皆で様々なゲームに興じ、大変盛り上がりました。
大きな失敗なく合宿の折り返しまで来れたことを感謝しつつ、就寝しました。
2日目はここで終了です。

3日目、最終日については近日公開する【後編】をご覧下さい。


法学部3年 勝部奈都子
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

頑張っていますね

杖道部の皆さん

12月の45周年記念忘年会で皆さんに会えることを楽しみにしています。

3期
湯前大作

Re: 頑張っていますね

コメントありがとうございます。

合宿を通じて各々改善点などを発見し、これから稽古により専心しようと皆で決意を新たに致しました。
技術の向上はもちろん、皆の親睦も深まり、とても充実した合宿になったと思います。

私たちも忘年会で先輩にお会いできることを楽しみにしております。

これからも何卒よろしくお願い申し上げます。


明治大学杖道部
主務 林百華

検索フォーム

プロフィール

明治大学杖道部

Author:明治大学杖道部
こんにちは、明治大学体同連杖道部です。
少人数ではありますが上下関係も緩めで部員皆の仲が良く、
また歴史ある部なので卒業生の方々とも睦まやかに練習に励んでいます。
ホームページはこちら

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ